書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

あやかし屋敷と手…

高峰あいす

748円 / 9784815535384

書影

こぎつね、わらわ…

松幸かほ

748円 / 9784815535377

書影

鷹田くんはハジメ…

冴月ゆと

883円 / 9784815590192

書影

ヴァーニャのおい…

彩藤なお

823円 / 9784815526078

書影

嶋ちゃん先生が可…

春山モト

759円 / 9784815502218

三交社ニュースです。

書店様へ Comic Piatto8月刊注文書・販促…

■注文書ダウンロード 【コミックピアット2022年8月新刊注文書】 【コミックピ…

外商向け商品

こちらは「書店大商談会限定パンフレット」に掲載されている商品3点となります…

三交社のリンクバナーです。

皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~
皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~

皇子のいきすぎたご寵愛~文章博士と物の怪の記~

発売日:2017年02月20日

雛宮さゆら

ISBN:9784879199850

定価748円(税込)

サイト内で購入する。


幼い頃より頭痛持ちの文章博士、最上夜藤春には、物の怪が見えてしまうという厄介な力が…。そんな藤春の秘密に気づき、なぜかやたらと懐いてくるのはかつての教え子で今をときめく鍼師、佐須貴之だ。藤春は貴之に乞われ、五条橋に現れるという女の霊の謎を追うことになるのだが…なんとそこには帝の妃の死が絡んでおり、しかも貴之の正体は皇子!? 真実を探るべく、藤春は嫌々ながらも女装して後宮に潜入するはめに…。