書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

ワケありシェアハ…

渡海奈穂

734円 / 9784815535186

書影

不幸くんの幸い

713円 / 9784815500887

書影

喫茶ハレム、恋の…

はやりやまい

713円 / 9784815500849

書影

俺の彼氏に開発さ…

でん蔵

702円 / 9784815500863

書影

わがままと仕立て屋

るみあ

702円 / 9784815500856

三交社ニュースです。

お詫びと訂正

弊社発行書籍、古新舜・佐東みどり著 「ノー・ヴォイス」において、誤植があり…

三交社のリンクバナーです。

向かい風
向かい風

向かい風
日韓=異文化の交差点から

発売日:1994年01月20日

呉善花(お・そんふぁ)著

ISBN:978-4-87919-545-6 / C0036 / 四六判上製 / 216頁

定価1342円(税込)

サイト内で購入する。

「スカート風」の呉善花が送る新たなメッセージ


衝突を避けることなく、言いたいことを言い合う関係を深めてゆく方向に、反発より理解が進む可能性が開かれている。 日韓の人・金・物が激しく行き交うところでなぜ文化摩擦やコミュニケーション・ギャップが発生し「嫌韓反日ムード」さえ漂う状況が生まれるのか? 「異文化交差点」の現場から 日韓の人、金、物、が激しく行き交う「異文化の交差点」に、なぜ文化摩擦やコミュニケーション・ギャップは発生し、「嫌韓反日ムード」の漂う状況が発生するのか?


序─「異文化の交差点」へ

I 女たちの韓国 男権社会の女性事情

女ならば美人でなくては……/韓国的な美人と日本的な美人/処女こそは最大の宝物/サービス業へと流れる女たち/女は男の下に立つべきである/男の子の出産と妊娠中絶/姦通 罪――法律より強い社会習慣/韓国のなぐられ妻たち/駆け込み寺「恩江会」/追記・韓国の父系血縁イデオロギー 姑おだてのすすめ 大統領とファーストレディ

II 民主化への道筋で 韓国大統領選挙レポート

公正な選挙のためのキャンペーン/プラカードの意味がわからない者は敵?/誹謗中傷合戦と若さの強調/絶大な政治権限をもつ韓国大統領/民主的な民主主義への道を期待する モラルなき学歴戦争――韓国病はエリートの病理である ついに爆発した巨大不正入試事件/点数こそわが命/学歴信仰と学閥集団の弊害/韓国エリートの伝統と現在/モラル欠如という病理 なぜ韓国にキリスト教が定着したのか 儒教の国のキリスト教/韓国の「宗教改革」/女たちにとってのキリスト教 韓国の占いブームと終末論

III 「嫌韓・反日」から異文化コミュニケーション

『スカートの風』の著者も日本人? 明らかな伝聞記事/「自国批判を日本人にしたことが許せない」/ジャーナリストとしての常識を疑う質問/あまりに悲しい憶測 『醜い韓国人』問題をめぐって 日本統治時代はすべてが悪だったのか/「日本人が書いた理由」にならない理由/なぜ『スカートの風』を引合に出すのか/強迫電話・嫌がらせ・吊るし上げ集会/著者が姿を現せない韓国の事情 嫌韓・反日の風潮について 冷戦の終結と日韓の新たな関係のはじまり/マスコミの煽動にうんざりしはじめてきた人たち/異文化としての日韓 異文化コミュニケーションとしての日韓 似た者どうしのコミュニケーション・ギャップ/外国人意識の脱落/未来的な関係の仕方を探ること

IV <日本>へのアプローチ

平和憲法に基づいた積極的な国家理念を 企業・自治体出資で文化科学系の研究所を 日本の倹約熱と韓国の消費熱 日本はムダをやめられるか 中間層の縮小は治安の悪化につながる アメリカ旅行の円高メリット 「お願いします」にこめられているもの 日本人の空間感覚 『ソウル打令』を読んで 私の読書日記 私の快眠 考えてから感じる「日本の美」 あまりに日本的な「ズレの美意識」 秋が洋服を着て歩いている?/なぜ日本人は十三夜の月を賞するのか/完璧さには後がない

あとがき

初出一覧