書籍情報



書籍を検索します。

カテゴリー

E★エブリスタ

三交社のブックリストです。

書影

上条衿イラスト集 …

上条衿

3520円 / 9784815540340

書影

獅子王と秘密の庭

柚槙ゆみ

770円 / 9784815532369

書影

つがいはキッチン…

鳥舟あや

770円 / 9784815532352

書影

女たらしなオジサ…

南志都

748円 / 9784815590048

書影

溺愛エンゲージ~1…

田中琳

715円 / 9784815590031

三交社ニュースです。

お詫びと訂正

弊社発行書籍、古新舜・佐東みどり著 「ノー・ヴォイス」において、誤植があり…

三交社のリンクバナーです。

『ニューヨークタイムズ』神話
『ニューヨークタイムズ』神話

『ニューヨークタイムズ』神話
アメリカをミスリードしたの50年

発売日:2005年11月21日

ハワード・フリール/リチャード・フォーク著 立木勝訳

ISBN:978-4-87919-160-1 / C0036 / 四六判上製 / 464頁

定価2750円(税込)

サイト内で購入する。


『ニューヨークタイムズ』のイラク報道は、同紙が自ら認める以上に悪質なものだった……同紙は本当にその名声と評価に見合う報道を行っているのか。「世界有数の高級紙」を取り囲む<神話>の実態を同紙の記事(ベトナムからイラクまで)に即しながら詳細に検証し、法軽視の安易な武力行使のチェックを怠ってきた「ジャーナリズムの不正」を徹底的に指弾する問題書。


はじめに

第1章 事実も法もなく
― 『ニューヨークタイムズ』はイラク侵攻をどう伝えたか

第2章 世論を誤導する高級知識人たち
―リベラルのタカ派はイラク侵攻をどう論説したか

第3章 『ニューヨークタイムズ』のポジショニング
―イラク報道における<バランス報道>の実態

第4章 平和に対する罪
―ニュルンベルク判例とイラク

第5章 拷問は小さな悪か?
―人権とハーバードとイラク

第6章 他国への不当介入と「適正評価」の欠如
―ベネズエラ大統領の打倒をめぐって

第7章 ニカラグァ問題におけるまやかしの反対意見
―国際司法裁判所の判決をめぐって

第8章 もうひとつのベトナム症候群
―トンキン湾からイラクまで

おわりに

訳者あとがき